[目次] [はじめに] [レシピ一覧] [調理器具・便利グッズ] [ゴックン期] [8週目] [9週目] [10週目] [11週目] [12週目]

実録!全メニュー公開~私の離乳食1年間~レシピつき

離乳食全記録(レシピ付き)、日々の育児、便利グッズ、時々大人の料理など。現在1歳の息子、今のところアレルギーも持病もなく、元気に育っています。各ページのメニューの名前をクリックするとレシピページに飛べるようにしています。

[目次] [はじめに] [レシピ一覧] [調理器具・便利グッズ] [ゴックン期] [8週目] [9週目] [10週目] [11週目] [12週目]

「東京金魚ワンダーランド」を開催中のすみだ水族館に行ってきました

たまにはこんな記事も。

 

昨日(8月8日)、夫が仕事の休みをとってくれたので家族3人で東京スカイツリーのふもとにある「すみだ水族館」まで行ってきました。

年パスはオトク

実は私年パス持ってるんですよねフフフ。

 

すみだ水族館は大人の入館料2050円。

年パスは4100円。

なんと年パスは2回分の入場料で買える、大変おトクなプランとなっております(回し者?)

 

年パスがあれば1日のうちに何回でも入れるし(1年間何回でも入れるのだから当たり前)、館内の一部ドリンクが1杯100円で買えるので、

 

最初水族館を見て回って楽しんで、その後ソラマチをフラフラしてまた水族館に入ってペンギンや大水槽を見ながらジュース飲んで休むというサイコーな休日を過ごすことができます。

 

大水槽とペンギンコーナーが両方見えるところにソファー的な休憩スペースがあるのもまた水族館好きの心をくすぐるんですよね。

 

水族館としては広さはあまりなくこぢんまりとしてしますが、上手にまとまっていると思います。

館内

館内に入るとまずは広場のようなところに大きな水槽がいくつか配置されており、きれいに水草やコケが配置された中にたくさんの小さな魚が泳いでいます(写真なし)。

 

水槽ごとにテーマがあるのか、泳いでいる魚の系統も異なります。最初はここでオオッとなることうけあい。

 

そこを過ぎるとクラゲコーナー。

f:id:MADSUN:20190809004708p:plain

通うこと何度目かにしてやっとクラゲに興味を持った息子

正面と右の壁一面の水槽にミズクラゲがふわふわ浮かんでおり、左側にはクラゲの赤ちゃんや、他のクラゲ数種類などが展示されています。

f:id:MADSUN:20190809005306p:plain

クラゲのごはんも

そこを過ぎると深海生物やちょっとしたカワイイ魚などの個別展示コーナーがあり、さらに抜けると大きな混泳水槽や、2フロアぶち抜きの大水槽のある空間へつながります。

f:id:MADSUN:20190809005606p:plain

ハリセンボンもいたよ

大水槽には色々な種類の魚がいて、エイやウツボ、サメなどの大型のものもいるのですが・・・

 

今回ウツボとサメが超近くに来ました。何度も通っているけれどウツボが近くに来たのは初めてです。

f:id:MADSUN:20190809005918p:plain

長あーい

f:id:MADSUN:20190809010052p:plain

去って行くウツボ。遠くに見えると幽霊みたい

f:id:MADSUN:20190809010243p:plain

わーサメだー

f:id:MADSUN:20190809010857p:plain

わ!近づいてきた

f:id:MADSUN:20190809010948p:plain

近ーい、こわーい・・・え、まだ来るの?

f:id:MADSUN:20190809011035p:plain

ちょ、ちょ、近いって!もういいって!ウソまだ来るの!??

このあとホントに私の目の前に来てしかもまっすぐ私に顔の正面を向けて少し口を開けて来ました。

 

恐怖のあまり写真も撮れずにじたばた逃げました・・・!

いや、こっええ・・

 

サメめっちゃ怖い。ホント怖い。あのキバとガチな目でもう無理。間に分厚いガラスがあるってわかってるのにその場から逃げ出さずに居られなかった。なんかすり抜けてきて食べられちゃうと思った。めっちゃ怖かった。

 

きっと海で襲われたら噛まれる前に失神するな・・もう諦めるんでお好きに食べてくださいって感じ。

 

チンアナゴさんもいますが今回はスルー。むしろチンアナゴの周りにいる貝がけっこうな勢いで後ろ足出して移動してることの方が気になった(写真はない)。

  

こちらはおそらく行ったことがおありの方なら「あぁ、アイツか」と思われるでしょう、いつもおなじトコにいるメガネモチノウオさん。ナポレオンフィッシュともいうんですよね。その特徴的な外見で一時期一世を風靡しましたね。

f:id:MADSUN:20190809011635p:plain

岩のカゲから異様な魚の顔が見える

f:id:MADSUN:20190809011751p:plain

テラシュール

 いやしのペンペン

サメパイセンによってめちゃビビらされた後に見るペンギンは格別に癒されました。 

f:id:MADSUN:20190809102741p:plain

ペンペン

カワイイ~手振ってるよ~

f:id:MADSUN:20190809102842p:plain

プカー

浮いたまま目つぶってるし~

f:id:MADSUN:20190809103122p:plain

目はココ

ボーッと水の中見ながらたまに息継ぎしてる子いるし~

f:id:MADSUN:20190809103353p:plain

ボーッ

f:id:MADSUN:20190809103430p:plain

ぷはっ

半分だけ水の中に使って手をパタパタさせてる子いるし~

f:id:MADSUN:20190809103534p:plain

ルンルーン

f:id:MADSUN:20190809103641p:plain

ラララ~

オットセイトンネルも見ものです。真上をオットセイがびゅんびゅん泳ぎぬけていきます。ちなみにオットセイの水槽の横にちょっと座れるスペース(背の高いバーみたいな椅子)もあるので、オットセイのびゅんびゅん行き交う様を見ながら休憩することもできます。サイコ~。ただし数人分しかありませんのでゆずりあいましょー。

 

「東京金魚ワンダーランド」が開催されてた

今日はたまたま休みがとれたので特に計画していたわけでもなくフラッと

「平日だから都会も空いてるんじゃない?」という思い付きで行ったわけですが、

ちょうど「東京金魚ワンダーランド」という催しをやっていました。

 

 

f:id:MADSUN:20190809104023p:plain

このコーナーはいつもある屋台調の金魚コーナー

金魚はいつも展示されていますが、いつもはいない金魚も増えていたよーな?

こんな美人な金魚前まではいなかったよーな??↓

f:id:MADSUN:20190809104601p:plain

君カワウィーね

f:id:MADSUN:20190809104401p:plain

素敵な口紅ですね

f:id:MADSUN:20190809104737p:plain

前はいなかった大きめのこんな形のもいた

f:id:MADSUN:20190809104818p:plain

前に出したお手々(仮)がカワイイ

さらに一部の金魚水槽の並びが昭和レトロっぽい雰囲気のポスターや掲示で飾られており、なんかプロジェクションマッピング???みたいなのが床に施されていて、床が水面のようになっている!!!

 

足を置いたところから水面が揺れ、波紋が広がる!!!

 

f:id:MADSUN:20190809105521p:plain

ぴちょーん

あ、金魚いる!!!

f:id:MADSUN:20190809105655p:plain

スイスイ

近づいたら逃げた!!!

f:id:MADSUN:20190809105850p:plain

わーなんやこいつ逃げろー

こういうの大好き。楽しい。

どうもその近くの水槽に展示されてる金魚と同じの(?)を配置してるらしく、最初見たとき一瞬金魚が飛び出て落ちてるのかと思って焦りました(笑)

 

楽しかった。最後にスカイツリーを見上げながら帰路へ

意外と長くなってしまいましたがこれにてすみだ水族館遊びレポを終了しようと思います。

f:id:MADSUN:20190809110759p:plain

もうすぐさらなる金魚の何かが催されるらしー

すっかり暗くなってしまったので急いで帰ってお風呂入れて寝かせましたとさ。

f:id:MADSUN:20190809111051p:plain

夜空に映えるスカイツリー。TOKYO2020とな

ちなみに夕食もソラマチ内で食べましたが息子が暴れて大変でした(笑)

ベルト付きの子供椅子がないお店も多いので、赤ちゃん連れの方は携帯用の腰ベルトを持参するとラクかもしれませんね。

 

私が気になってるのはコレ

 

買おうと思って忘れてた。今度買います^^

 

以上珍しくお出かけレポでした~