[目次] [はじめに] [レシピ一覧] [調理器具・便利グッズ] [ゴックン期] [8週目] [9週目] [10週目] [11週目] [12週目]

実録!全メニュー公開~私の離乳食1年間~レシピつき

離乳食全記録(レシピ付き)、日々の育児、便利グッズ、時々大人の料理など。現在1歳の息子、今のところアレルギーも持病もなく、元気に育っています。各ページのメニューの名前をクリックするとレシピページに飛べるようにしています。

[目次] [はじめに] [レシピ一覧] [調理器具・便利グッズ] [ゴックン期] [8週目] [9週目] [10週目] [11週目] [12週目]

調理の基本①食材のパック等からのとり方について

ヨーグルトやしらすなど、どうやってとってますか・・・?

18:02 1つ追記しました。

 

どういった場所に書けばいいのか迷ったので、カテゴリを1つ追加して基本的な決まりというか、習慣というか、心得というか…を、書いておくことにしました。

 

これも私の実践内容ですので、本当にこれが一番良い方法なのか?神経質過ぎるのか・・・はたまた足りない部分があるのか・・・はわかりませんが、今まで(10ヶ月現在)これで問題が起こったことはないので、ご参考までにお目を通していただけると幸いです。

 

それでは第1弾。

 

しらすや豆腐、ヨーグルトなど、ある程度の量が入って市販されている食材から離乳食を調理する時、皆さんはどうやってとっていますか?

 

離乳食用の食器や冷凍保存する食材の調理に使う器具などは、きれいに洗剤で洗って熱湯消毒をしていると思います。

 

正直、冷凍保存したものなら解凍する時再度加熱するので多少それが気休めにもなると思います。笑

 

では、パックになっている食材から必要量だけをとる時は??

 

特にヨーグルトなんかは、冷凍保存はしないですよね。

1回に使う量は少量なので、毎回1パック買っていると大変ですよね。

どうしても、今日少し使って明日かその次の日にもう少し使いたい…

ということありますよね。

 

本当は小さいパックを毎回開けて必要量をとり、余りを大人が食べる、という方法が一番清潔を保ててよいと思います。でもヨーグルトって扱いやすい乳製品だからけっこうな頻度で使いたいし、経済的に地味に負担。。。

 

私はいつも生協で400gほど入った大パックを買っているので、理想は捨ててこちらを少しずつ使っています。

 

気を付けることは次の3つだけ。

 

①離乳食調理専用の、きれいに洗剤で洗ったスプーンを使う。

②容器につっこむ直前にスプーンに熱湯をかけて消毒してからとる。

③取り過ぎてしまった場合は、戻さない。(これ大事!)

 

こうすることで余計な雑菌を容器内に持ち込むことを防ぎ、容器内での雑菌の繁殖を予防することができると思います。

 

まあ③以外はは他の調理器具と同じなんですけど^^

うっかり熱湯かけてない、手で掬うとこ触ったスプーンとか入れないように気をつけましょうね!

 

ただ、開封すると空気なんかにもどうしても触れるので、そこから空気中の雑菌が混入する可能性も。

私はヨーグルトはこの方法でとりながら、離乳食に使うのは開封してから3日程度。あとは大人が残った分を全部食べるようにしています。(ちなみに大パックの中に直接砂糖をぶちこんで大きいスプーンでもりもり食べてます。要らない情報笑)

 

しらすについては、カミカミ期以降になると刻んだりの下処理が必要なくなるので、買ってきたパックのまま冷凍庫に入れちゃって少しずつ出して使ってます。この場合は他の原則と同じで1週間を目安に。

 

この方法で、今まで食中毒等になったことはないので、うまくいってるのかな、と思います。

 

もし他にも良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。